ホーム
マイアカウント
お問い合わせ
ヒプノセラピーとは
ヒプノセラピー(催眠療法)は、世界中で既に広く行われている安全で効果の高い心理療法です。
イメージ・トレーニング、リハーサル、ラマーズ出産法などもヒプノセラピー(催眠療法)の1つです。
世界中の医療現場や一流スポーツ選手に日常的に用いられています。
催眠術師にあやつられ言われるままの行動をしてステージをもりあげる催眠ショーをテレビなどで見た
ことがあれば催眠を誤解している人も多いようです。 
催眠ショーと精神科医やセラピスト達が治療として用いる催眠とは全く別のものです。


《ヒプノセラピー・セッションはこちらから》

《スピリチュアル・ヒプノセラピスト養成講座はこちらから》  
ヒプノセラピーできること
アメリカの著名な精神科の医師ブライアン博士の著書により日本でもヒプノセラピーが広く知られるようになりました。 そしてその心身への効果は高い評価を受けています。
忘れている子供の頃の記憶、胎児期の記憶、もっと前の記憶・それらすべてが潜在意識の中にあります。
催眠により記憶だけに意識を集中させることが可能になり子供の頃や前世の記憶がよみがえります。
過去に植え付けられたトラウマは潜在意識に深く根付いてしまい人の感情や行動パターンを大きく左右します。 
潜在意識とは、大人になると完全に入り込むことができにくくなります。
潜在意識が取り入れてしまったものは通常、 取り出すことも新しく取り入れることも困難な状態になってきます。
顕在意識でどんなに言い聞かせても、潜在意識には届きません。
頭で分かっていても、どうしてもうまくいかないのです。
例えば顕在意識(頭)で結婚して幸せになりたい自分がいますが過去のトラウマによって、その何倍も結婚したくない思いが潜在意識の中にあれば結婚することに対して無意識に大きなブレーキを踏んでしまうのです。 
幸せになることにブレーキを踏んでしまうことは残念なことです。
しかも自分自身でブレーキを踏んでいることすら気がつかないのです。
しかしその潜在意識に働きかけることができる唯一の方法として、ヒプノセラピーが注目されています。
潜在意識の情報を、マイナスのものは取り出し、良いものを記憶の中にインプットし差し替えていくことで、これまで無意識のうちに苦しめられていたことがなくなり思うように生きられるのです。
「自分を変える」ことができるのです。
ヒプノセラピーでは、特定のテクニックを使って潜在意識が優位な状態を作り出し潜在意識へアクセスすることによって恐怖症や習慣、癖の改善、体の痛みなどの解消、また潜在能力の開発、人生の意義や目的を知ることが可能になります。
深い意識の中にアプローチして自分に起きている問題の原因や理由に気づき行動や意識に変革を促し新たな自分と出会うことになるのです。
自分が無意識のうちに起きてしまう出来事や感情にとても苦しんでいるのなら、この潜在意識に直接働きかけて 原因の根本をつきとめることが解決策になります。
ヒプノセラピーは心の悩みを解決へ導くためのセラピーとして、とても有効です。
心だけではなく身体の悩みにも有効です。 心、体、魂へのセラピーです

 
催眠状態とは
ごく自然な意識の状態で、誰でも毎日12回程度は日常的に催眠状態に出入りしています。 
車の運転中、起きたばかりの時、寝る直前、シャワーを浴びている時、テレビや本に集中している時などです。 
顕在意識(分かっている意識)と潜在意識(無意識)が同時に働いている状態です。
催眠状態で本人が同意しなければ絶対に言われるままの行動をすることはありません。
つまり嫌なことや、やりたくない事をすることはありません。
意識がなくなることもありません。催眠状態に入っても意識は、はっきりとしています。むしろ意識が集中し、はっきり聞こえるようになることもあります。 
もちろん体も自分の意志で自由に動きます。
完全にコントロールせれてしまうことはありません。 
催眠状態で起こったことは全て覚えており、催眠状態から醒めても催眠中の状態のほとんどは覚えています。
潜在意識とは
意識には、日常生活するうえで使っている顕在意識(分かっている意識)と、意識全体の90パーセント以上を占めると言われている潜在意識(無意識)があります。
つまりわたし達が意識して日常使っている心の部分は全体のわずか10分の1に過ぎないということです。
しかし残りの90%を占める潜在意識(無意識)のパワーの方が圧倒的に強く、人格、突如湧き出る感情や行動に大きな影響を及ぼしているのです。
実は人間は、母親の胎内から幼児期にかけて、この潜在意識で過ごしています。
この頃はまだ顕在意識というのはほとんど使われていません。
この時期の環境や見たもの、聞いたものが全て潜在意識で受け取られ、その人の人格を作るための大きな材料となっています。
潜在意識は、これまで生きてきた間に見たこと、聞いたこと、話したこと、感じたことなど全ての記憶をしっかりと保管しているのです。
この無意識のうちに起きてしまう心や人格の問題、つまり潜在意識の影響で苦しんでいる人は、 この潜在意識が作られた幼児期に何らかのショックな出来事など辛い体験していまい、それがトラウマになって大人になっても心に大きく影響しているのです。
また心だけではなく実際に体の痛みとして症状はあるが原因は不明なものも潜在意<識の記憶に原因がある場合があります。
そして潜在意識は無意識ですから通常の意<識状態では認識できません、つまり問題の原因は解らないままです。


※ヒプノセラピーは医療行為ではありません。
 医師の治療を必要とする疾病をお持ちの場合は医療機関での治療をまずお受けください。


住所/福岡県久留米市津福本町
西鉄大牟田線 試験場前駅近く


《ボディ・セラピスト養成講座 各種》 《ボディ・セラピー各種》 《スピリチュアル・カウンセラー養成・ヒプノセラピスト養成・ヒーラー養成スクール講座各種》《スピリチュアル・カウンセリング》《スピリチュアル・ヒーリング》《スピリチュアル・ヒプノセラピー》《ミディアムシップ》《前世リーディングと浄化》《オーラリーディングと浄化》《レイキヒーリング》《サイキック・ヒーラー養成講座》《レムリアン・ボディケア各種》《スピリチュアル・セッション各種》《コズミックヒーリング》

リンク集