ホーム
マイアカウント
お問い合わせ
「スピリチュアル・ヒーリングとは」
 

ヒーリングには下記の4種類があります。

セッションではスピリチュアルヒーリングとしてをクライアントさまの心身の状態によって組み合わせたり使い分けるヒーリングです。

《スピリチュアル・ヒーリングセッションはこちらから》

1、マグネティック・ヒーリング

自然界のエネルギー、または宇宙、ソース(源)といわれるものからのエネルギーをヒーラーの体に通して、クライアントに注ぐものです。
レイキヒーリング気功がこれにあたります。
レイキヒーラーは宇宙エネルギーをただ受け取り流すだけなので疲れません。
気功は、これにヒーラーの肉体エネルギーも使用します。
気功ヒーラーは肉体の疲労があります。
遠く離れている人にエネルギーだけを送るヒーリングのやり方もあります。
ここでいうマグネティックは磁気を使用するヒーリングという意味ではありません。


《レイキ・ヒーラー養成講座はこちら》


2、サイキック・ヒーリング

ヒーラーのサイキック能力(超越的能力)により、ヒーラーの霊体エネルギーを使用して行うヒーリングです。
超能力によるヒーリングと思っていただいて良いと思います。
物質的次元を超えて作用しますので1のマグネティックヒーリングより高度で
強力なヒーリングが起きます。
遠く離れている人のところに、アストラルトラベルによって出向きヒーリングすることもありますし、エネルギーだけを送るヒーリングのやり方もあります。
ヒーラーの本質的エネルギーを使うため、連続して多くのクライアントをヒーリングするのが難しく、ヒーラーがエネルギー回復を行う必要があります。


《サイキック・ヒーラー養成講座はこちら》


3、スピリット・ヒーリング
ヒーリングがスピリットドクター達によって行われます。
ヒーラー自身のエネルギーは全く使用しません。
ヒーラーが行うことは、 スピリットドクター達につながり、ヒーリングを依頼して環境を作り上げていくことです。
サイキックヒーリングと同様、物質的次元を超えて作用します。
遠く離れている人のところのクライアントのヒーリングをスピリットドクター達に依頼することもあります。
1のマグネティックヒーリングとは比べものにならない程の強力な
奇跡のヒーリングが起こります。
ヒーラーは疲れを感じることがありません。


《スピリット・ヒーラー養成講座はこちら》


4、シータ・ヒーリング
シータヒーリングは意識を集中して思考と祈りを行うテクニックです。
シータヒーリングでは私たちが生来持っている直感を活用することにより「すべてなるものの創造主」
の無条件の愛によるさまざまな働きかけができます。
脳をシータ脳波と呼ばれる状態へシフトさせることによって、心身の癒しが瞬時に進みます。
創造主につながり最高最善の結果をゆだね、最高最善の結果と起こるべき癒しが瞬時に行われる調和のヒーリングです。




※エネルギーヒーリングは決して新しいものではなく古代から行われてきたものです。
私達が宇宙の一部だと知ること宇宙や自然界と調和することで自然治癒能力を最大限に引き出すことができます。
自分を癒すこと治すことは元々、誰にでもできることです。
誰でも家族や友人、自分以外の誰かの痛みや苦しみを取り除いてあげる事ができます。
あなたも生まれながらのヒーラーです。
「サイキックヒーリング」「スピリットヒーリング」も思い出すことができるのです。


※ヒーリングは医療行為ではありません。
 医師の治療を必要とする疾病をお持ちの場合は医療機関での治療をまずお受けください。


《ボディ・セラピスト養成講座 各種》《ボディ・セラピー各種》《スピリチュアル・カウンセラー養成・ヒプノセラピスト養成・ヒーラー養成スクール講座各種》《スピリチュアル・カウンセリング》
《スピリチュアル・ヒーリング》《スピリチュアル・ヒプノセラピー》《ミディアムシップ》《前世リーディングと浄化》《オーラリーディングと浄化》《レイキヒーリング》《サイキック・ヒーラー養成講座》《レムリアン・ボディケア各種》《スピリチュアル・セッション各種》《コズミックヒーリング》

リンク集